説明 この元ネタを含むはてなブックマーク この元ネタを含むDeliciousブックマーク

Radioheadの後釜のようにいわれていたデビュー当時から大躍進を遂げたバンド・Coldplay。3rdアルバムの大ヒットで世界のトップバンドとなりましたが、そのアルバムに収録されている名曲「Talk」に元ネタがあるようです。
その元となっている曲はKraftwerkが1981年に発表した「Computer Love」。
これは聞いてみたら、どこが似ているかすぐに分かります。※念のため、最後まで聞いてください。
確かにColdplayの「X&Y」は全体的にレトロテクノの雰囲気があったので、納得してしまいました。
tommyさんからの投稿でした。
この投稿は非常に興味深かったです。ありがとうございました。

カテゴリー
音楽 | 洋楽 | ロック
タグ
タグ関連情報
投稿者
tommy

コメント

  • maru
    2015年9月12日 1:14 PM

    「私はコールド・プレイというバンドをやっている者です…」という手紙をクラフトワークに書いて本人に許諾を得た有名なエピソードがあり、クレジットにもシュルト/バルトス/ヒュッターとクラフトワーク関係者の名前が載っているのでパクリってわけじゃないとは思いますよ。どちらもいい曲ですね。

    Reply

twitterのID